【Tips】Windows10に入っているCortana等余計なアプリを削除する方法。【Windows11対応】

自作・PCネタ

桃莉瑠衣です。

今回はWindows10/11についてのTipsを軽く。

Cortanaやマップなど余計なアプリを抹消しよう

Windows10/11を使用していて使用頻度の少ないアプリの中から5つを厳選し、アンインストール方法をご案内します。

Windows10の場合

画面左下のスタートボタンを右クリックして「Windows Powershell(管理者)」を選択します。

「ユーザーアカウント制御」のウィンドウが出ますが、「はい」をクリックして続行します。

そうすると、管理者権限状態でPowershellが開きます。

Windows11の場合

Windows11の場合は、10と同様にスタートボタンを右クリックし、「Windows ターミナル(管理者)」を選択します。

そして、右上を確認してみましょう。

もし「コマンド プロンプト」など他のものになっていたら、「Windows Powershell」に切り替えてから、作業に着手してください。

そこで、下記のコマンドを入力していきます。(コピペ効きます。)

Cortana

Get-AppxPackage Microsoft.549981C3F5F10 | remove-appxpackage

マップ(Map)

Get-AppxPackage Microsoft.WindowsMaps | Remove-AppxPackage

問い合わせ(Get Help)

Get-AppxPackage Microsoft.GetHelp | Remove-AppxPackage

XBox Game Bar

Get-AppxPackage Microsoft.XboxGamingOverlay | Remove-AppxPackage

People

get-appxpackage *Microsoft.People* | remove-appxpackage

※Peopleアプリは現在、Microsoft Storeよりインストールができません。ご注意ください。

入力され次第、削除されていきます。

動作不良などが心配な場合は再起動をおすすめします。

再インストールをしたい場合

Microsoft Storeにて再び検索するか、下記リンクから飛んでください。

Cortana

マップ(Map)

問い合わせ(Get Help)

XBox Game Bar

おまけ

The First Step様主催の「フォニイ杯」に参加中です。

よろしければお聞きいただき、「ええな」と思ったら、RT・いいねの方よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました